cafe' NOBLE ~ NORTH DAYS ~

北海道の東側、摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖に囲まれた小さな町、川湯温泉にあるお店 cafe'NOBLE (ノーブル)の日々のことごとです。
SUBJECT: スポンサーサイト [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2008.08.29 Fri

涼しいし、グズグズした空模様の日が続いてます。

昨日も朝から降ったり止んだり、
バイクのお客さん達もびしょ濡れだったり←フランスからだった(笑)

夕方、若い女性がずぶ濡れで飛び込んできた。
あ、いや、いわゆる「合羽」みたいのは着てたけど。

 これから駅へ行くバスに乗るので、時間がそんなにないんです。
 でも、ちょっとお腹に何か入れたいんだけど。

時計を見ると20分くらいの持ち時間。

 パスタなら速攻で作れますよ、他にお客さんいないし←いいのか、この店(汗)

パスタをお出しして、ふと見ると、

彼女、サンダル履き。

合羽着たまま、黙々とパスタを食べてる彼女を見てると ...
いったいどういう人?どんな旅行してるの?って感じで ...

フォークを置いた彼女が訊ねてきた。

 札幌は明日雨なんですか?

 なんか全道的によくないみたいですよ。
 これからどちらへ行かれるんですか?

 汽車で釧路へ行って、それから札幌まで。

 夜行列車に乗るんですか?

 はい、「まりも」に。

 ああ、もう今月末で終わりですもんね。←ちょっとサミシイ

 ええ、乗れてラッキーです。

その後、短い時間に、
せっかく北に旅行に来たのに、天気が良くないこと、
その前の東北もたまたま寒くて、ノースリーブの自分が浮いてたこと、
お腹すいてたのも忘れて観光してたこと、←雨だし
そんなこんなを話して、

 スパゲッティ食べられてよかったです、釧路まで持たなかったわ(笑)

またバス停へ駈けだしていった。
その後ろ姿を、窓から見送りながら、

 傘、貸してやればよかったなあ

そう思った時、


彼女も一瞬立ち止まって、なんだろ?というふうに振り返った。
祭りの始まりの花火だった。

川湯温泉の田舎の小さな祭りが始まりました。

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。