cafe' NOBLE ~ NORTH DAYS ~

北海道の東側、摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖に囲まれた小さな町、川湯温泉にあるお店 cafe'NOBLE (ノーブル)の日々のことごとです。
SUBJECT: スポンサーサイト [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: --:-- 

2011.03.19 Sat

あれ、どしたの?

いや、やっぱJR動いてないんです。ここに泊まることにしました。
で、晩ご飯を食べに来ました。

  そうか、釧網線は運休の情報はなかったけど、前後が止まってるとアウト。
  貧乏旅行なんで一番安い宿探しました、って笑う。

  カレーを食べながら、ニュースをみつめる。
  若い男の子なのに、さすがにがんがん食べられないみたいで。
  時折スプーンが止まってる。

北海道は何日の予定だったの?

これから一週間はいるつもりだったんですけど。

この状況じゃどうなるかな。

東京へ帰るのも大変かな、と。

  繰り返し流れる大津波の映像。
  とてつもないすごいことが起こったことは解る。
  けど、実感のない恐怖。
  どこかバーチャルな危機。
  現にボクは暖かい店でテレビ映像を見ている。
  東京では、電車が止まって、駅に人があふれてた。
  混乱を伝えるリポーターの後ろで、
  お決まりのピースサインをする若い奴ら。
  現実はまだ伝わっていない。

東京のどこなの?

世田谷です。

ボクも世田谷にいたんだよ、烏山。

そうなんですか、ボク、桜新町です。

じゃ地下鉄だ。止まったら歩いて帰れる?

いや、無理でしょ、てか、どこかで過ごしますよ。

だね、東京だもんね。

  少し軽い会話。

ホテルの温泉入ってきた?

いやまだです。

いいお風呂だよ、そこ。温泉はもちろんだけど(笑)。

温泉ホテルに泊まれるなんて思ってなかった(笑)。

一晩中入り放題(爆)。



なんとか帰る方法を考えます。友達とかも心配だし。

そうだね、携帯が繋がらないのはキツイよね。

どうもごちそうさまでした。

  気を付けて帰ってね。
  無事東京に着いたら連絡してね。
  って、ショップカードを渡した。

COMMENT

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。